ペットと泊まれるおすすめ宿

Pick Up 10

箱根・熱海・伊豆箱根

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ

愛犬と寛ぐ特別なひととき。ケージのついたお部屋で。
愛犬と寛ぐ特別なひととき。ケージのついたお部屋で。

大切な愛犬とご一緒に、快適な休日をお過ごしいただけるプランです。
6室のドッグ フレンドリー ルームを備え、「休日も大切な家族の一員である愛犬と一緒に過ごしたい」という皆様のご要望にお応えします。

1泊朝食付2名で66,666円~(消費税込72,000円~)

箱根・熱海・伊豆箱根

レジーナリゾート箱根雲外荘

【スタンダードプラン】愛犬と一緒にお部屋でのんびり/客室かけ流し温泉/懐石料理お部屋出し
ドッグスパ無料!愛犬と一緒にお部屋でのんびり

1泊2食付。全ての客室にかけ流しでお愉しみいただける露天温泉をご用意しており、お食事は一流料亭の流れをくむ本格創作日本料理をお部屋にてご堪能いただけます。愛犬も一緒にご家族でお部屋にてゆっくりとおくつろぎいただけます。

1泊夕朝食付2名で58,000円~(消費税込62,640円~)

箱根・熱海・伊豆伊東・伊豆高原

Le Grand Auberge La Belle Equipe

【愛犬への特典付】全4室 本格フレンチを堪能 ブランド牛伊豆牛筆頭に伊豆の食材満載プラン
【愛犬への特典付】全4室 本格フレンチを堪能

日本庭園を模した700坪のガーデンはワンちゃんと楽しめ、ワンちゃん用の迷路も御座います。ワンちゃんと一緒に温泉を楽しんだ後は、自動乾燥機でワンちゃんも楽々乾かせます。雨が降っても室内ドッグランでワンちゃんと遊ぶ事が出来ます。

1泊夕朝食付2名で92,222円~(消費税込99,600円~)

箱根・熱海・伊豆伊東・伊豆高原

ウブドの森 伊豆高原

特典付!愛犬と寛ぐリゾートステイ 1泊2食付きプラン
特典付!愛犬と寛ぐリゾートステイ 1泊2食付きプラン

【一休限定】オリジナルわんこマドラーをプレゼント!
まるでバリ島にある森と渓谷の高級リゾート地「ウブド」にいるような豊かな自然と異国情緒の中で、愛犬との時間を楽しく笑顔で過ごせるウブドの森のスタンダードプラン。

1泊夕朝食付2名で45,925円~(消費税込49,600円~)

南関東千葉(木更津・館山・南房総・鴨川・九十九里)

Dogサバトリーのある宿 ご・遊庭

【スタンダードプラン】愛犬と過ごす ご・遊庭 ステイ
【スタンダードプラン】愛犬と過ごす ご・遊庭 ステイ

温暖な南房総で過ごす新しい DOG RYOKAN リゾートスタイル。
全室愛犬も遊べるスタイリッシュな「プライベートガーデンを備え」、その様子を眺めながら「温泉露天ジェットバスに浸かる」至福のひととき。

1泊朝食付2名で46,000円~(消費税込49,680円~)

甲信越山梨(河口湖・八ヶ岳・甲府・石和)

レジーナリゾート富士 Suites & Spa

愛犬同伴!客室温泉付!愛犬と一緒に本格懐石料理!
愛犬同伴!客室温泉付!愛犬と一緒に本格懐石料理!

富士山麓の森に現れた上質な空間。愛犬とゆっくりくつろげる大人のリゾート!全室、温泉付きスイートタイプで、富士の森を身近に感じられるラグジュアリー空間で愛犬とゆったりくつろげます。

1泊夕朝食付2名で44,000円~(消費税込47,520円~)

甲信越長野(軽井沢)

レジーナリゾート軽井沢御影用水

ゆっくりと流れる軽井沢時間を愛犬と共に -軽井沢フレンチ1泊2食付―
ゆっくりと流れる軽井沢時間を愛犬と共に -軽井沢フレンチ1泊2食付―

愛犬のためには、軽井沢の心地よい空気の中でのびのびと遊べる大きな天然芝のドッグランや、シャンプー台とドライ台を備えたグルーミングルームをご用意しております。

1泊夕朝食付2名で48,000円~(消費税込51,840円~)

近畿滋賀(大津・長浜・彦根)

ロテル・デュ・ラク ~ウェルネスリトリート&オーベルジュ~

【愛犬と一緒に滞在~1日1組限定~】田崎真也がプロデュースするグランピングディナーを愉しむ
【選べる朝食付き】愛犬と一緒に泊まれる「ドッグ・ヴィラスイートルーム」が誕生!!

奥琵琶湖のオーベルジュに待望の愛犬と宿泊できる「ドッグ・ヴィラスイートルーム」が誕生!独立した客室だから周りを気にしなくても愛犬との滞在をお楽しみいただけます。

1泊夕朝食付2名で85,768円~(消費税込92,630円~)

九州熊本(阿蘇・黒川)

ペットと泊まれる宿 Wa!王国 狗の郷

【ベーシックプラン】大切な人と過ごす癒しのひとときを
【ベーシックプラン】大切な人と過ごす癒しのひとときを

ペットと楽しい時間を過ごしてほしいとの思いからWa!王国は生まれました。屋号・狗の郷の「狗」には犬という意味もあり、犬が帰る故郷のように安らげる場所にしたいという思いを込めています。ペットと一緒に忘れられないひと時をお過ごしください。

1泊夕朝食付2名で58,000円~(消費税込62,640円~)

沖縄沖縄本島(中部・北部)

JAL プライベートリゾート オクマ

【愛犬家族】ワンちゃんも一緒にリゾート満喫!
【愛犬家族】ワンちゃんも一緒にリゾート満喫!

ワンちゃん専用アメニティ充実!思いっきり遊べるドッグランもお部屋の隣りにあり、プライベートビーチまで徒歩1分と移動にも便利です!ワンちゃんのための無添加・無着色・調味料不使用のお食事もご用意しております。

1泊朝食付2名で29,629円~(消費税込32,000円~)

CHECK
ペットとの宿泊で気をつけること

「ペットのトイレはどうしよう?」「車での移動は心配ないかしら...」など
いざペットとお泊りすることになっても色々な不安や疑問が湧いてくると思います。
s大切なペットと思う存分楽しい時間をホテルや旅館で過ごせるように、知っておくべきマナーや基本情報を合わせてご紹介します!

お出かけの前に!

大切なペットと思う存分過ごす前に、マナーや基本情報を知ってからお出かけしましょう!

  1. 宿ごとのルール

    ペットと泊まれる施設でも、そのルールは施設ごとに違います。
    泊まりに行く前に、プラン詳細で確認したり、その施設にお問い合わせして頂き、必ず事前にチェックをしましょう。

  2. ワクチン接種

    出掛ける前に、ワクチン接種を受けましょう。ワクチン注射の接種証明書のコピーが必要な施設もありますので、必ず予防接種をして、またノミやダニ退治もきちんとして清潔な状態でお出掛けましょう。

  3. 持ち物

    既に施設に用意されてるモノと用意されてないモノは必ず事前にチェックしましょう。フンを処理する袋やお水、ペットシートなどは、施設に用意されてるとしても最低限持ってお出掛けしましょう。館内などを汚してしまい、宿泊先や他のお客様に迷惑をかけてしまったら、せっかくの宿泊も台無しです。また、食事では宿泊先のペットフードと合わない場合もありますので、必ず普段食べてるペットフードも持参しましょう。

  4. 迷子札

    旅行先などでは、油断しやすいものです。大切なペットがちょっと目を離した間に、どこかへ行ってしまった等がないように注意をしましょう。もし何処かへ迷子になってしまった時のために、迷子札を用意しておきましょう。

  5. ペットの車酔い?

    人間と同じで、ペットも車酔いになります。せっかくの旅行なのにペットがぐったりしていたら可哀想ですね。ペットの車酔いを克服するには何よりも日頃から車に慣れさせることが重要です。
    まずは短い距離で慣れさせ、だんだん距離を長くしていけばペットに負担をかけずに車に慣れさせることができます。

  6. 宿ごとのルール

    ペットと泊まれる施設でも、そのルールは施設ごとに違います。
    泊まりに行く前に、プラン詳細で確認したり、その施設にお問い合わせして頂き、必ず事前にチェックをしましょう。

出発〜到着まで

ペットとのドライブはとても楽しい時間です。ペットに負担をかけない工夫をしましょう!

  1. 食事は2〜3時間前までに

    食事は2〜3時間までには済ませておきましょう。こうすることで、ペットの車酔いが軽減されます。s

  2. 揺れの少ない環境を

    ペットは不慣れな環境や車の揺れが苦手です。なるべく揺れの少ない後部座席に座らせてあげましょう。
    ケージなどのあまり動かない場所に伏せの体制で座らせてあげると比較的ペットの体勢も安定します。

  3. 車内の温度に気をつけましょう

    少し涼しめの方がいいかもしれません。ただ、クーラーが直接当たったり太陽の直射日光などはペットに負担をかけてしますので、そういった場所は避けてあげましょう。またペットは絶対に車内に置き去りにしてはいけません!

  4. 休憩はこまめに

    慣れない長距離移動でペットはストレスを感じやすくなっています。
    休憩はこまめにとって水分補給をしたり、新鮮な空気を吸わせてあげましょう。また、車内の換気にも気をつけてペットが過ごしやすい環境を作ってあげましょう。

宿についたら

旅館・ホテルの方や他のお客さんに迷惑をかけず、楽しい時間を過ごしましょう!

  1. 宿に到着したら

    宿に到着したら、入る前にまずはルールを再確認しましょう!トイレの場所や、食事の場所などしっかりと把握しておくことが大切です。
    またペットのブラッシングや足拭きなども事前に済ませておきましょう。

  2. いつもと同じ環境を

    ペットの食事やトイレなどいつもと同じ環境を作ってあげましょう。
    食事はいつも食べているお皿で、いつも食べているものを、寝る場所もいつも寝ている布団などを持参していつも通りの環境を作ってあげるとペットも安心して過ごせます。

  3. リードは忘れずに

    ホテル・旅館によってはペットが入ってはいけない場所もあります。
    たとえ宿の中でも、事故防止やペットが迷子にならないためにもリードは必ずつけてあげましょう。

以上のことに気をつけてペット一緒に遊んだり温泉で疲れを癒したり、みなさんもペットと旅行を楽しんでください!
一休では厳選のペットと宿泊できる特別プランをご用意しています。

ペットと泊まれるおすすめ宿のPICK UP